11/13 15:00~【ハイブリッド開催】第61回スタートアップラウンジ×NAGASAKI起業家大学

EVENT INFORMATION

「STARTUP LOUNGE」はこれから起業やベンチャー型事業承継を目指す方、新規事業担当者などを対象とした先輩起業家やスタートアップによる起業家マインド醸成イベントです。長崎のスタートアップの機運醸成や集積、企業との事業提携機会の創出を目的として毎月開催しています。
今回はNAGASAKI起業家大学とのコラボイベントとして、東京大学発のMaasベンチャー企業scheme verge株式会社の須田 英太郎氏と有限責任監査法人トーマツの澤村 俊哉氏をお迎えし、スタートアップの動向や起業のhow toについてスピーチ頂きます。

*日時* 2021年11月13日  15:00 ~ 17:30(開場 14:30)
*参加費* 無料
*対象者* 起業に関心がある方、事業承継を目指す方、経営者/新規事業担当者、金融機関・創業支援機関の方
*定員* 30人
*問い合わせ先* 公益財団法人 長崎県産業振興財団新事業創出支援グループ 内島
〒850-0862
長崎市出島町2番11号 出島交流会館6F
Tel 095-820-3091 / Fax 095-827-5243
E-Mail uchizima@joho-nagasaki.or.jp
*申込先* https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf61cm4UIrTogGYr4kKPpnEvf_NpVdt-dj6UnjOvP5TMr3b5w/viewform?usp=sf_link
*主催* 公益財団法人長崎県産業振興財団
*備考*
  • 本イベントはハイブリッド【オフライン(CO-DEJIMA)】+【オンライン(Zoom)】にて開催いたします。

開催場所

CO-DEJIMAおよびオンライン
オンラインツールはZoom利用予定です。

イベント申込について

イベント申込はこちら

データとDXを活用して地域や店舗の魅力を高めるには

須田 英太郎 氏/scheme verge株式会社 Co-founder, Relationship Manager

【スピーカーからのご案内】

 街や店舗・施設の魅力を高めるには何をするべきでしょうか?
今回は「データ駆動型のエリアマネジメント」というキーワードで、来訪者をデータで把握し、複数の業態が連携することで地域の魅力を高める戦略を、ご一緒に考えましょう。
また、東京のスタートアップの動向や起業のhow to、「都市を再発明する」を目標に活動するアーバンエンジニアリング企業scheme vergeが目指すビジョンについてのお話ができればと思います。

プロフィール

 大学院在学中の2018年にscheme verge株式会社を創業し、DXとデータ連携による地域の滞在体験の向上を各地で進めている。共著に『モビリティと人の未来―自動運転は人を幸せにするか』(平凡社)がある。

scheme verge株式会社

scheme verge株式会社については、ホームページをご覧ください

ファシリテーター

澤村 俊哉 氏/有限責任監査法人トーマツ

プロフィール

 熊本県出身。大学在学中に即戦力の営業人材を紹介する「カクトク」の創業メンバーとして従事。その後、個人でデザイン、WEB制作などの受託、化粧品のD2C事業を展開。現在はトーマツでクリエイティブのディレクションからスタートアップ支援まで幅広く従事。