7/8 13:00~ 長崎県 令和3年度フィジタル型スマート店舗等経営支援事業 第1回セミナー&ワークショップ

EVENT INFORMATION

店舗DX、スマート化のためのセミナー&ワークショップ
「なぜ今スマート店舗が必要なのかDXで目指すこれからの店舗 経営 ~デジタル×リアル店舗で新たなサービスを創造する~」

*日時* 2021年07月08日  13:00 ~ 17:00(開場 12:30)
*参加費* 無料
*定員* 50人
*問い合わせ先* (本事業の受託者)公益財団法人ながさき地域政策研究所
担当:専任研究員 濱崎 竜之介
TEL:095-820-4865
メール:hamasaki.ryunosuke@think-nagasaki.or.jp
*申込先* https://www.pref.nagasaki.jp/shared/uploads/2021/06/1624237810.pdf
*主催* 長崎県産業労働部経営支援課
*備考* お申し込みはチラシ裏面の申込書にご記入の上、FAXまたはメールでお申し込みください。

長崎県内店舗型ビジネスを展開する事業者に向け、対面サービス(フィジカル)とデジタルを融合させた新たなビジネス創出を支援します。本ワークショップでは、先進的な事例などのセミナーと、新たなビジネスのアイデア創出を行います。 ワークショップを通して磨き上げたアイデアについては、事業化に向け補助金の申請を含めた総合的な支援を行います。

このような事業者の皆様へ参加をおすすめします。

  • データを活用した 来客予測 や マーケティング を行いたい 店舗
  • オンライン でも対面接客と同等のサービスをお客様に提供したい 店舗
  • 省人化・省力化 を図りながら、 新たなサービス提供 方法を検討したい 店舗
  • 自社のシステムやサービス を使ってもらい、スマート化を実現してほしい IT企業

申込先

※チラシ裏面の申込書にご記入の上、FAXまたはメールでお申し込みください。
(公財)ながさき地域政策研究所 濱崎あて
FAX:095-818-2763
メール:hamasaki.ryunosuke@think-nagasaki.or.jp

イベント詳細

フィジタル型スマート店舗等経営支援事業「事業化促進セミナー及び第1回ワークショップ」の開催
※長崎県のホームページに遷移します
 

登壇者

セミナー講師:鈴木 浩嗣 氏/株式会社オプティム ビジネス統括本部 重点サービス推進室 マネージャー

SIer、音声認識システム販売などのセールスを経験後、2018年1月株式会社オプティムに入社。現在までプロダクトセールスとして主にAI Camera サービスを担当。なかでもリテール系の実導入案件も多く、『佐賀MonotaRO AI Store』や『蔦屋家電+』などニューリテールビジネス構築に関わる多数の案件を企画段階から担当。AI・IoT技術を活用し様々な形で新しいリテールビジネス構築を提案する。

ワークショップアドバイザー:田中 雅晴 氏/長崎総合科学大学 総合情報学部総合情報学科知能情報コース 准教授