2/19 第10回スタートアップラウンジ

EVENT INFORMATION

(公財)長崎県産業振興財団では、平成28年度から、県外需要の取り込みや、新規ビジネスの創造等可能性を秘めた起業を支援するため、スタートアップラウンジを開催しています。
スタートアップラウンジでは、起業マインドを刺激し、新しい情報を提供するため、県外などから先輩起業家や起業の動向に詳しい専門家をスピーカーにお招きし、参加者への語りかけとディスカッションや交流会を、月1回、継続的に開催します。
つきましては、起業に関心がある方、起業を検討している方、起業して間もない方などの参加をお待ちしております。

*日時* 2020年02月19日  18:30 ~ 20:30(開場 18:00)
*参加費* 一般 1000円/学生 500円(軽食・ドリンク有り)
*定員* 15人
*問い合わせ先* 公益財団法人長崎県産業振興財団 新事業創出支援グループ 担当:内島 電話:095-820-3091 / ファクシミリ:095-827-5243
*申込先* https://www.joho-nagasaki.or.jp/info_offer/2019-268/
*主催* 公益財団法人長崎県産業振興財団
*備考* 申込締切日:2020年2月18日(火)

テーマ:『 「心の健康」を保つための起業という考え方』
内容:『スピーカーからのご案内』⇒
お金=幸せではありません。どれぐらいのお金で満足するかは人それぞれです。
自分で決めた道を歩みながら収入を確保できる方が人生豊かになると思います。
30万の自己資金が年商規模15億になるまで谷あり谷ありそして谷ありでしたがスタートアップを志す起業家の「心のもち方」をお話できればと思います。

登壇者

田中 修平 氏/株式会社オフィスタナカ 代表取締役社長

1980年5月10日生まれ 幼少・思春期を佐世保市・五島列島福江島で過ごし、北九州市立大学卒業後、大手外食チェーンに入社。
2010年11月に独立1号店の「田なか屋本店仙台」を創業。
2016年5月10日(五島の日)に「長崎県五島列島居酒屋つばき庵新橋」を出店。
現在仙台市7店舗 都内5店舗 名古屋市3店舗 15店舗の居酒屋を展開している。